ラグビーW杯 英メディアも日本の勝利を称賛「尋常ではない動揺走る」

 優勝候補のアイルランドを破った日本代表の大金星について、アイルランドや英国などの海外メディアは相次いで速報し、「ブレーブ・ブロッサムズ」(日本代表チームの愛称)の戦いぶりを称賛した。

 「W杯史上、最も大きな衝撃の一つだろう。勇ましい日本による驚くべき番狂わせだ」

 アイルランドの公共放送RTEは予想外の敗北であることを強調した。

 ただ、RTEは、日本が2015年大会で南アフリカを破ったことにも触れ、「(アイルランドが負ける)警告サインがなかったとは誰も言えないだろう」と指摘した。他のアイルランドのメディアも「アイルランドのラグビーファンは日本で予想外の結果を目にした」と伝えた。

 アイルランド紙アイリッシュ・タイムズ(電子版)は「日本のラグビーにとっては、大変な印象深い日になっただろう」とした上で「アイルランドにとっては、とても深い失望とファンにダメージを与える惨敗だった」と指摘した。

 一方、英BBC放送も試合結果「(日本の)衝撃の勝利」と速報。「アイルランドがだらしのないプレーをしたり、本番であがったりしたことで起きた結果ではなく、本当にとても素晴らしい日本のプレーが勝利を導いた」とたたえた上で「(日本の勝利は)来るべき世代に遺産を残した」と指摘した。

 英紙ガーディアンも電子版で、歓喜に沸く日本代表チームの写真を掲載し、「日本はアイルランドをひどく驚かせることになった」と伝えた。

 ロイター通信は「尋常ではない動揺が走った」と世界に打電。勝利に興奮しつつも、試合後にスタンドの客席のゴミを拾う日本の礼儀正しいファンの様子を伝えた。(ロンドン 板東和正)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ