G阿部引退報道にネット涙「信じたくないね…」「アホみたいに涙出るわ」「有終の美を飾ってほしい」

 プロ野球・巨人の阿部慎之助捕手(40)が、今季限りで現役を引退することが23日、分かった。サンケイスポーツなどが報じた。プロ19年目の今季は捕手に再挑戦し、6月には史上19人目の通算400本塁打を達成するなど、チームの精神的支柱として5年ぶりのリーグ制覇にも貢献した大ベテラン。ネットには、G党はもちろん、他球団のファンからもさまざまなコメントが届いている。

 やはり多かったのは「さみしい」という言葉だ。SNSには「小学校の頃に見てた選手がどんどん引退していく。悲しいわ」「年齢わかるけどもっといて欲しい。アホみたいに涙出るわ」「阿部引退で朝から辛い」「阿部引退はさすがに泣いちゃうな」「ルーキーの頃から見てただけに残念…寂しいのう」「信じたくないね…憧れだった」などのコメントが集まった。

 また、19年間にわたり常勝軍団の中心選手として攻守にわたり活躍してきた阿部に対する労いの言葉も多かった。ツイッターには「感動をありがとう お疲れ様でした!素晴らしい捕手でした!」「最強の捕手でした。長い間ありがとう」「本当にお疲れ様でした キャッチャー、バッターとして圧倒的なオーラがあって格好よかったです」「たくさんの夢と希望をありがとう!」などの書き込みも見られた。

 このニュースはG党以外にも衝撃的だったようで、他球団のファンからもコメントが殺到した。その多くが選手としての阿部をたたえるもの。SNSには「敵の選手としてはすごく嫌いでしたが、野球選手としては好きでした。第2の人生も頑張って欲しいです」「嫌なバッターだったから相手チームとしては嬉しい様な悲しい様な複雑な心境。ここって言う時に良く打たれたからなぁ」「横浜ファンながら代打阿部のラスボス感は正直好きでした笑 背番号10は永久欠番にしてもいいと思う」「宿敵の読売の選手でしたが、私の同世代の最大のスター選手でした。満身創痍でも頑張る姿には敵ながら勇気をもらいました。本当にお疲れ様でした」といった言葉が並んだ。

 今後については指導者として活躍することを望む声が目立った。ツイッターには「将来監督の阿部選手を見るのを楽しみにしてます」「最近は捕手出身の指導者をあまり見ないので今後の活躍も楽しみです」「これからは指導者として後輩達を導いてあげて下さい」などの言葉に加え、「阿部選手の次のステージも応援したい。何としても日本一になって有終の美を飾ってほしい。若い選手達頼む!」と後輩を鼓舞するものもあった。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ