ロッテ、台風15号被害で『ファイト!千葉』メッセージ 

 ロッテは11日、球団公式ホームページ、ツイッター、インスタグラム、フェースブックの各種SNSにて、本拠地を置く千葉県内が台風15号の影響による甚大な被害を受けられたことについて「ファイト!千葉」のロゴを製作し、メッセージを発信した。

 メッセージの内容は『この度の台風15号の影響により甚大な被害を受けられた皆様に心よりお見舞い申し上げます。一日も早い復旧、復興を心よりお祈り申し上げます。今こそALL for CHIBA。ファイト!千葉』。

 なお、試合開始前の午後6時に、球場内ビジョンに「ファイト!千葉」のロゴを掲出する予定。

 選手会長の鈴木大地内野手(30)は「ニュースなどを見て、ずっと心を痛めています。自分のインスタグラムにも、たくさんのコメントをいただきました。『今は野球を見れる環境にいないけど、マリーンズが勝ったという情報が入ってくるのが一番うれしい』というコメントが多数あり、それがすごく心に残っています。自分たちは野球をするしかできないですが、どんどん勝って皆様の思いに少しでも応えることができればと思います。皆様、大変な思いをされているかと思います。僕たちの気持ちは一つです。野球を通して千葉に明るい話題を提供できるようにしたいです。ファイト!千葉。一緒に頑張りましょう」とコメントした。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ