阪神・鳥谷「自分も最後かもしれない」今季最後の神宮、代打で遊撃内野安打

 (セ・リーグ、ヤクルト5-1阪神、20回戦、阪神12勝6敗2分、25日、神宮)阪神・鳥谷敬内野手(38)が今季最後となった神宮でのヤクルト戦後、「自分も最後かもしれない」と話した。

 報道陣から「神宮がきょうで最後。ファンへの思いは?」と問われ、「神宮というか、自分も最後かもしれないので、いい打席だったと思います」と、代打での遊撃内野安打を振り返った。

 5年契約最終年の今季は55試合の出場で、打率・211、0本塁打、0打点の成績にとどまっている。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ