八戸学院光星が打撃戦制して3回戦へ

 全国高校野球選手権大会第7日の12日、第3試合は八戸学院光星(青森)が智弁学園(奈良)に10-8で打ち勝ち、3回戦に進出した。

 ◇

 八戸学院光星は18安打10得点。8-8の九回2死満塁から沢波の2点適時打で勝ち越した。一回に先制のソロ本塁打を放った近藤は4安打4打点の活躍。横山、山田の継投で逃げ切った。

 智弁学園は6点差の六回に打者12人、4長短打に4四死球を絡めた猛攻で8-7と逆転。だが、七、八回の好機で無得点に終わったのが響いた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ