G坂本勇6年ぶりの満塁弾! ファン「頼もしいキャプテン」

 プロ野球・巨人の坂本勇人内野手(30)が4日、中日14回戦(東京ドーム)で2013年以来自身6年ぶり6本目の満塁本塁打となる24号を放った。この一発で試合も5-3で勝利。頼れるキャプテンの一振りにネットも沸いた。

 0-0で迎えた二回、2死満塁の場面で打席に立った坂本勇はロメロが投じた155キロの剛速球をフルスイング。打球は満員の左翼席へ突き刺さった。ネットは「頼りになるキャプテンの一発は実に気持ちが良かったです!」「やるやん。頼もしいキャプテン」「坂本の6年ぶり満塁ホームランみれて今日はいい日」と大喜び。「内角の超難しいボール!あの球をHRできるのは坂本しかいない」「突き刺さる、矢のような打球でこれぞ坂本!という打球でした!」と完璧なバッティングを絶賛する声であふれた。

 この一発で主導権を握った巨人はその後も試合を有利に進めて竜を3タテ。チームの連勝も5に伸ばした。2位の広島が敗れたため、ゲーム差は6に広がり、前半戦の首位ターンが確定した巨人。5日から始まるDeNA戦を前にファンは「今日も勝つぞぉぉぉ!」「ベイスターズとの3連戦も勝ち越しましょう!」と意気込んでいる。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ