大谷のメジャー日本人初サイクル安打にネットもお祭り騒ぎ!サッカー久保建英の移籍報道と合わせ「1日でスポーツ界が激震」

 エンゼルスの大谷翔平投手(24)が米大リーグの舞台でサイクル安打を達成した。日本選手初の快挙にネットもお祭り騒ぎとなった。

 13日(日本時間14日)敵地で行われたレイズ戦に「3番・DH」で先発出場した大谷。一回の第1打席、左腕ヤーブローから左中間スタンドへ運ぶ8号3ラン。三回は左中間を破る二塁打、五回には右翼線へ運び三塁打を放ち、サイクル安打に王手をかけた。

 七回の第4打席。大谷は、代わった右腕ウッドから中前打を放ち偉業を達成。エンゼルスは5-3で勝利した。

 ツイッターでは「大谷翔平」「大谷くん」「大谷さん」「サイクルヒット」「大谷選手」「サイクル安打達成」「オオタニサーン」など、関連ワードが続々トレンド入り。

 ネットでは大谷の快挙に「おめでとう」「すごい」と祝福のコメントが相次ぎ、「異次元」「日本人の誇りだ」「2年目だよ?サイクルやるなんて思わなかった!」「もう漫画の世界」「イチローの次は大谷なんだなぁ」と称賛する声が続々と上がった。

 この日、サッカー界では日本代表MF久保建英(18)が名門クラブ、レアル・マドリード(スペイン)に移籍すると報じられており、「サッカーは久保 野球は大谷 1日でスポーツ界が激震した」「久保レアル、大谷サイクル、なんて日だ」と、スポーツ界でのビッグニュースが立て続けに起こったことに驚く声も上がっていた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ