宇野昌磨が来季の振付師発表 SPはボーン氏 フィギュア

 フィギュアスケート男子で2018年平昌冬季五輪銀メダリストの宇野昌磨(21)=トヨタ自動車=が6日、自身の公式サイトで来季のショートプログラム(SP)とフリーの振付師を発表した。

 SPは、カナダのシェイリン・ボーン氏に託す。平昌五輪で金メダルを獲得した羽生結弦(24)=ANA=がフリーで演じた「SEIMEI」の振付師として知られる。フリーはカナダのデービッド・ウィルソン氏が手がける。

 18-19シーズンと同様の演目を滑る考えもあったという宇野は、「2人が持つアイディアは自分の引き出しからは全く想像できないものが多く、とても楽しみにしています」(原文ママ)とコメント。8月中旬から振り付けを始め、同後半に披露する見通しを示した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ