五輪チケット抽選外れてもチャンス

 五輪のチケットの抽選申し込みは28日で締め切られる。結果は6月20日に発表される予定だが、抽選に外れても、入手のチャンスはまだ残されている。

 大会組織委員会は秋以降に公式販売サイトを通じた先着順販売を行うほか、来春以降には都内に設置予定の公式販売所で窓口販売を始める。購入後、何らかの事情で観戦できなくなった人のために定価で転売できる公式転売サービス(成約手数料は必要)も用意する。フリマアプリなどを運営するメルカリなど大手3社は大会チケットの出品禁止を決め、6月14日には入場券不正転売禁止法が施行。同サービスが唯一の転売手段となる。

 観戦だけでなく、各種サービス付きのチケットも。組織委は6月以降、開閉会式と一部競技で会場内のラウンジでの飲食サービスなどを組み合わせた「ホスピタリティパッケージ」を販売。大会関連グッズ付きチケットも検討されている。大会に協賛するJTBなど旅行会社3社では宿泊や輸送手段を含む公式観戦ツアーを販売。全国の学校や会場所在地自治体、東日本大震災被災3県、ホストタウンなどを通じ提供されるチケットもある。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ