阪神、サヨナラ勝ちで3連勝

 阪神は23日、ヤクルトに1-0でサヨナラ勝ちした。0-0の九回1死満塁で途中出場の糸原が、マクガフから右中間を破るサヨナラ打を放った。チームは今季4度目のサヨナラ勝ちで、5月3-5日のDeNA戦(甲子園)以来、今季3度目の同一カード3連勝。貯金も今季最多タイの3とした。

 「最高です! 前の北條がつないでくれたんで、絶対決めてやるという気持ちで打ちました」と糸原。矢野監督は「(サヨナラ勝ちは)気持ちとしては楽しいですね。(糸原には)ここしかない。決めてくれ、決めてくれるだろう、と」と笑顔で振り返った。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ