阪神・福留、4号ソロで巨人突き放す

 阪神・福留孝介外野手(42)が15日巨人戦(東京ドーム)の五回、右越えに4号ソロ。5-0から1点差まで迫られた直後に突き放す一発を放った。

 「売ったのはストレート。相手にいきかけていた流れを取り戻すためにも、1本打つことができてよかったです。まだまだ追加点を取れるように頑張ります」

 二回までに5得点して大勝ムードが漂ったが、二、三、四回と失点して5-4まで迫られて迎えた五回。1死から福留が打席に立つと初球、高めの146キロ直球をフルスイングでとらえた。打球は右翼に着弾。巨人を突き放す大きなアーチとなった。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ