錦織組は2回戦敗退 テニスのマドリードOP男子複

 テニスのマドリード・オープンは8日、マドリードで行われ、男子ダブルス2回戦で錦織圭(日清食品)、フアンマルティン・デルポトロ(アルゼンチン)組はジェイミー・マリー(英国)、ブルノ・ソアレス(ブラジル)組に6-7、2-6で敗れた。

 男子シングルス2回戦でツアー通算27勝の37歳、ダビド・フェレール(スペイン)は第3シードのアレクサンダー・ズベレフ(ドイツ)に4-6、1-6で敗れ、この試合を最後に現役引退となった。(共同)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ