ウッズは感激の面持ち トランプ大統領から自由勲章

【ワシントン=黒瀬悦成】トランプ米大統領は6日、4月の男子ゴルフのマスターズ・トーナメントで14年ぶり5度目の復活優勝を果たしたタイガー・ウッズ選手(43)に対し、ホワイトハウスで「大統領自由勲章」を授与した。

 自由勲章は、政治や外交、文化などの分野で卓越した貢献をした人物に贈られ、米政府が民間人に授与する勲章としては最も位が高い。プロゴルファーへの授与は故アーノルド・パーマー氏、ジャック・ニクラウス氏らに続き4人目。

 トランプ氏は授与式でウッズ氏について「真の伝説的存在で、ゴルフの世界を変えた希代の運動選手だ」と称賛した。

 トランプ氏の手で青いリボンの勲章を後ろからかけられたウッズ氏は、列席した母親や息子ら家族と政権高官、連邦議員らの前で演説し、「大変な栄誉だ。皆さんの支援でここまで来られた」と、感激で言葉を詰まらせながら喜びを語った。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ