国内開幕戦「東建ホームカップ」前半組は池田、星野らが首位と2打差の3位/国内男子

 男子ゴルフの国内開幕戦「東建ホームメイトカップ」(三重・東建多度CC名古屋)が18日に開幕した。

 午前スタートの前半組では、今大会3年ぶりの出場となった池田勇太(33)=フリー=が、7バーディー、1ボギーの6アンダーで現時点で3位。16番(パー3)では、6Iで放ったティーショットがピン手前30センチと、もう少しでホールインワンのスーパーショットでギャラリーをわかせた。

 ツアー2勝目を目指す、星野陸也(22)=フリー=が1イーグル、5バーディー、1ボギーで同3位。星野とは茨城・水城高時代の先輩でツアー初優勝を狙う、松原大輔(24)=フリー=が5連続バーディーを決めるなど、7アンダーの2位。D・オー(37)=米国=が8アンダーで現時点で首位に立った。前週の海外メジャー「マスターズ」で予選落ちだった今平周吾(26)=フリー=は2アンダーに終わった。

 大会は午後スタートの尾崎将司(72)=I.S.T=らがティーオフした。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ