ハマスタに金爆が登場、運動神経の悪いあのメンバーが始球式に挑戦

 DeNAは5月14日-16日の中日戦(横浜)で「BLUE☆LIGHT SERIES 2019」と銘打ったイベントを開催。この第1戦のスペシャルゲストとして人気バンド、ゴールデンボンバーが来場すると発表した。

 同バンドのメンバーには、これまで始球式で芸能人最速とされる135キロの剛速球を投げた樽美酒研二がいるが、今回は、人気バラエティー番組で運動神経の悪さを披露している歌広場淳が、あえて試合前のセレモニアルピッチに登場。予測不能なピッチングが期待できそうだ。

 この日の試合では星型のタンバリン型LED ライトが配布される予定で、試合後にはゴールデンボンバーがライブで盛り上げる。

 樽美酒は「どーも! 野球大好きエアードラマー樽美酒研二です!! 今回われわれ、我々ゴールデンボンバーが『BLUE☆LIGHT SERIES』で初めてショーを行わせていただくことが決定いたしました!! 呼んでいただいたからには、ベイスターズの勝利と選手の活躍を祈り、しっかりと盛り上げたいと思いますので、何卒宜しくお願いいたしますっっ。レッツゴーベイスターズッッ!!!!!」とコメントしている。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ