リバプール、トットナムが4強入り サッカー欧州CL

 サッカーの欧州チャンピオンズリーグ(CL)は17日、ポルトガルのポルトなどでホームアンドアウェー方式の準々決勝第2戦が行われ、昨季準優勝のリバプールと、トットナムのイングランド勢がベスト4入りした。

 準決勝の組み合わせはバルセロナ(スペイン)-リバプール、トットナム-アヤックス(オランダ)となった。

 リバプールはポルト(ポルトガル)を4-1で下し、2戦合計6-1で2季連続の4強入り。トットナムは敵地でマンチェスター・シティー(イングランド)に3-4で敗れて2試合合計4-4で並んだが、アウェーゴール数で上回った。前身大会の1961~62年以来の4強で、現行の欧州CLとなってからは初。(共同)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ