なでしこ・鮫島が始球式「自分の中ではOKを出したい」

 サッカー女子日本代表DF鮫島彩(31)=INAC神戸=が阪神-ヤクルト戦の始球式に登場。ワンバウンド投球となり「ノーバンで投げたかったんですが、練習よりはだいぶまともだった。自分のなかではOKを出したい」と白い歯をこぼし、初の阪神戦の観戦を楽しんだ。またセレモニーでは京セラドーム内が暗転し、globeのマーク・パンサー(49)が音の演出で盛り上げ、大の虎党で劇団四季の俳優・飯田達郎氏(31)が国歌独唱を務めた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ