昌子、南米選手権出場へクラブに直訴

 森保体制で初招集されたDF昌子源(26)=トゥールーズ=が27日、拠点のフランスに向けて関西国際空港から出国。同空港で取材に応じ、「森保さんの戦術や、自分がどういう役割なのかを確認できた」と充実の表情をみせた。

 22日のコロンビア戦にフル出場。代表について「ベテランと若手の融合は絶対に大事」と強調した。6月の南米選手権にも触れて「もちろん出たいけど、(代表に)拘束権がないとも聞いている。クラブと話していきたい」と意欲を示した。

 ボリビア戦で得点を挙げたMF中島翔哉(24)=アルドハイル=ら海外組の大半がこの日、それぞれ所属クラブに戻るため日本を離れた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ