乾は26日ボリビア戦で先発濃厚 チームファーストで「周り生かす」

 サッカー日本代表は25日、ノエビアスタジアム神戸であす26日のボリビア戦に向けて調整した。左サイドでの先発が濃厚なMF乾貴士(30)=アラベス=が試合に向けてのイメージを語った。

 「周りを生かせるのが自分の特徴。周りとの関係を意識していきたい」

 チームファースト、徹底サポートの意識で決戦に臨む。コロンビア戦では後半26分から途中出場。2列目に入ったMF香川真司(30)=ベシクタシュ=らとの連携でゴールに迫ったが得点は奪えず、「(出来は)普通ですね」と悔しさをにじませた。

 ボリビア戦で、コンビを組む左サイドバックはDF安西幸輝(23)=鹿島=が有力だ。乾は「(安西は)出れば初先発。緊張もするだろうけど、攻撃的な部分を最大限生かしてあげたい」と崩しのイメージは万全。さらに「もしかしたら守備で甘さが出るかもしれないけど、そこは助けてあげられれば」。ここでもサポートの言葉が口をついた。

 「今は特に若い選手が出てきて、いつポジションがなくなってもおかしくない。もしかしたら、あしたが最後になる可能性もある。ただあまりそういうことは考えずに、楽しくやっていきたい」

 危機感は胸に秘めながら、あくまでチームのために全力を尽くす。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ