森保監督「チャンスは作れた」途中出場の選手も評価

 キリンチャレンジ杯(22日、日本0-1コロンビア、日産ス)国際連盟(FIFA)ランキング27位の日本は同12位のコロンビアと対戦し、0-1で敗れた。後半19分にPKを献上し、コロンビアが先制。日本は1点が遠かった。森保ジャパンは26日、ノエビアスタジアム神戸でボリビアと対戦する。

 森保一監督(50)は試合後、インタビューに応じた。一問一答は以下の通り。

 --90分を振り返って

 「結果的に負けてしまったのでそこは非常に残念です。これだけ多くのサポーターのみなさんがスタジアムに駆け付けてくれて、テレビの前でも応援いただいたサポーターの皆さんもたくさんいらっしゃると思うので、勝てなくて残念です。決めきることはできませんでしたけど、チャンスは作れたと思うので、そこを決めきれるように今後やっていきたいです」

 --2列目で色々な選手を起用した

 「今回のキリンチャレンジカップをやる上で、いろんな選手を試す上で勝利をつかみとれればと思っています。代わった選手たちがさらにギアを上げてくれて試合を進めてくれたのはよかったと思います」

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ