森保監督、新戦力に期待大「経験値上げる」

 サッカー・日本代表公式練習(21日、日産スタジアム)森保監督が21日の公式会見で、勝利にこだわる決意を示した。

 「メンバーを入れ替えても目的は変わらない。最善の準備をして、勝利を目指したい」

 1月のアジア杯から選手13人を入れ替えた。わずか数日間の全体練習で連係面に不安は残るが、「どんどんアピールしてほしい」と新戦力に期待を寄せる。

 昨夏のW杯ロシア大会で主力だったMF香川やDF昌子(トゥールーズ)も、森保ジャパンでは“新顔”。FW鈴木(札幌)、FW鎌田(シントトロイデン)はA代表初選出だ。彼らがどこまで森保サッカーの戦術を理解できるかにも注目が集まる。

 W杯で勝ったとはいえ、開始直後に相手が退場者を出す展開だった。国際連盟(FIFA)ランキング27位の日本に対し、相手は12位。「チームの底上げ、そして経験値を上げていきたい」。強豪にぶつかり、層の厚いチーム作りを進める。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ