サッカー日本代表 堂安律「得点しか考えていない」

 サッカー日本代表の合宿に参加している堂安律(フローニンゲン)に満足感はない。6試合で2得点だった1月のアジア・カップを振り返り「もっとできると思って臨んだ大会だった。今は得点を奪うことしか考えていない」と言った。22日のコロンビア戦に向け「自分の武器はパンチ力のあるシュート。それを出す」と意欲を高めた。

 「特徴のある選手が多い」と話すように、アジア杯をともに戦った南野に加え、中島、香川が復帰するなど攻撃陣は多士済々。「互いに生かしあいながらやる」と連係から果敢にゴールを狙うことを誓った。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ