大谷は打撃練習増やす「しっかり取り組みたい」

 休養日明けだったエンゼルスの大谷は19日、打者メニューで調整した。17日に始めた上手から投げられた球を打つ打撃練習を前回の2倍の20球、トス打撃15球にティー打撃10球と量を増やした。

 その後はブルペンに移動し、N・ラミレスの投球を打席で見て12球の目慣らしをした。これまで「その日によってやるメニューも限られている。言われたメニューをしっかり取り組みたい」と話していたキャンプも、残りは4日となった。(共同)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ