大谷が3日連続トス打撃 感覚のずれなく順調

 エンゼルスの大谷は3日連続となるトス打撃を20球行い、バットを使った練習はこれで2週間連続となった。ティー打撃から移行しても「打ち慣れた球だし、何回も打ってきている」と感覚のずれはないようだ。

 5月中の打者復帰が見込まれている。この日のオープン戦で1本塁打を含む3安打のプホルスは「最初の1カ月は大谷がいないけど、いい打線が組める」と自信を示した。(共同)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ