大谷が3日連続ティー打撃 監督「しばらく取り組む」

 エンゼルスの大谷はティーに置いた球を5球ずつ5セット、計25球を打ち込んだ。ティー打撃は開始から3日連続となった。素振りは15本こなし、これでバットを使った練習は1週間続いている。

 オースマス監督は「しばらくはティー打撃に取り組む。新しいことはない」と説明。大谷は、午後はオープン戦を見守り、ファンの歓声には笑顔で応えていた。(共同)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ