12日からカーリング日本選手権 藤沢五月「わくわく大きい」

 カーリングの日本選手権に出場する各チームの選手が開幕前日の11日、札幌市のどうぎんカーリングスタジアムで記者会見し、女子で平昌五輪銅メダルのロコ・ソラーレの藤沢五月は「バージョンアップしたところを見せられるよう、一丸となって戦いたい。わくわくした気持ちが大きい」と意気込みを語った。

 ロコ・ソラーレが出場しなかった前回の覇者、富士急の小穴は「挑戦者としてぶつかって日本一になりたい」と話した。

 男子で昨秋のパシフィック・アジア選手権を制したコンサドーレの松村雄太は「昨年決勝で負けてから、ここで勝つために準備してきた」と優勝を誓った。

 優勝チームが今春の世界選手権代表に決まる。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ