ヤクルト・バレ、二刀流挑戦!?即断念…気迫の投球も「ムリ…。マダマダ。130キロ」

 ヤクルト春季キャンプ(9日、沖縄・浦添)バレンティンが練習の合間にブルペン入り。「ウォリャー!!」と気迫のこもった投球でミット音を響かせた。見守ったファンから大きな拍手が起こったが、石井投手コーチは「全然、駄目。西都」と“2軍降格”を宣告。主砲は「ムリ…。マダマダ。130キロ」とガックリ。目標だった球速は明らかにせず、計測もされなかったが自らの球威に不満そうだった。 

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ