紀平、巻き返しへ3A好調 四大陸フィギュア公式練習

 フィギュアスケートの四大陸選手権で8日夜(日本時間9日午後)の女子フリーに臨む日本勢が8日午後に米アナハイム郊外の練習リンクで最終調整した。ショートプログラム(SP)5位からの巻き返しを狙う紀平梨花(関大KFSC)はトリプルアクセル(3回転半)を7度成功するなど、ジャンプが好調だった。

 2連覇を目指すSP2位の坂本花織(シスメックス)はフリーの音楽を流した練習でミスが相次ぎ、ジャンプの修正に追われた。同8位の三原舞依(シスメックス)はスピンやステップを入念に確認した。

 日本男子も9日(日本時間10日)に行われるフリーに向けて練習。SP4位の宇野昌磨(トヨタ自動車)は4回転フリップや3回転半に精彩を欠いて軽めの調整にとどめ、同7位の田中刑事(倉敷芸術科学大大学院)と同12位の友野一希(同大)は得点源の4回転ジャンプを繰り返し跳んだ。(共同)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ