日本ハム、来秋ドラフト“大谷2世”を1位指名! 栗山監督ぞっこん

★3年後は清宮弟?

 日本ハムは、清宮の弟で来年4月から早実高に進学する福太郎選手(15)=早実中=も、すでに“リストアップ”している。吉村GMは「能力が高い。気になっている」と評価。東京北砂リトルでは2015年の小6時にリトルリーグ世界選手権に出場し、兄に続いて世界一に輝いた。右投げ右打ちの投手兼内野手で関係者によると、すでに1メートル84、102キロの兄と遜色ない体格に成長しているという。3年後の21年ドラフトは福太郎で決まり!?

■佐々木 朗希(ささき・ろうき)

 2001(平成13)年11月3日生まれ、17歳。岩手・陸前高田市出身。高田小3年から野球を始め、11年の東日本大震災で被災し大船渡市へ移る。大船渡一中では軟式野球部。大船渡高では1年夏からベンチ入り。今秋の岩手大会4強。1回戦の盛岡三高戦で自己最速の157キロをマークした。1メートル89、81キロ。右投げ右打ち。家族は母と兄、弟。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ