実績重視し羽生を世界選手権に選出「間に合うように頑張ります」/フィギュア

 現在はリハビリに励んでいるとみられ、自国開催での世界選手権が復帰戦となりそうだ。

 ◆宮原知子 「選んでいただいたことに感謝して自分の演技ができるようにしたい。地元開催で緊張はあると思うけど、自分らしい演技に集中したい」

★日本連盟が発表した世界選手権と四大陸選手権(来年2月7~10日、米アナハイム)の代表選手は次の通り。

 【世界選手権】男子 宇野、田中、羽生▽女子 坂本、紀平、宮原▽ペア 須崎海羽、木原龍一組(木下グループ)▽アイスダンス 小松原美里(倉敷FSC)ティム・コレト(米国)組

 【四大陸選手権】男子 宇野、田中、友野▽女子 坂本、紀平、三原舞依(シスメックス)▽ペア 須崎、木原組▽アイスダンス 小松原、コレト組

★世界選手権代表選考

 男女とも出場枠は3。(1)全日本選手権の優勝者が1人目で決まる。(2)2人目は全日本の2位か3位、または全日本覇者を除くGPファイナルの成績上位2人、全日本終了時の世界ランク上位3人から選考。(3)3人目は(2)に該当しながら漏れた選手、またはシーズンランク、シーズンベストスコア上位各3人から総合的な判断で選ぶ。世界選手権で3位以内に入賞経験がある選手は、けがなどで全日本を欠場する場合、これらの基準に照らして評価される。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ