ヤクルトが新入団選手発表 ドラ1清水「1年間1軍に」

 ヤクルトは7日、東京都港区内で新入団選手発表会を行った。ドラフト1位の清水昇投手は来季の目標を「背番号17は清水と覚えてもらえるよう1年間1軍に定着したい」と宣言。趣味を「(野球で)青春していなかったので青春映画の鑑賞」と明かし、ファンを沸かせた。新入団の10人は次の通り。

 【ドラフト】1位 清水昇投手(22)=国学院大、180センチ、83キロ、右投げ左打ち、背番号17▽2位 中山翔太外野手(22)=法大、185センチ、95キロ、右投げ右打ち、8▽3位 市川悠太投手(17)=明徳義塾高、184センチ、76キロ、右投げ右打ち、40▽4位 浜田太貴外野手(18)=明豊高、178センチ、80キロ、右投げ右打ち、51▽5位 坂本光士郎投手(24)=新日鉄住金広畑、180センチ、74キロ、左投げ左打ち、26▽6位 鈴木裕太投手(18)=日本文理高、182センチ、87キロ、右投げ右打ち、56▽7位 久保拓真投手(22)=九州共立大、175センチ、75キロ、左投げ左打ち、61▽8位 吉田大成内野手(23)=明治安田生命、174センチ、78キロ、右投げ左打ち、66

 【育成】1位 内山太嗣捕手(22)=ルートインBCリーグ栃木、172センチ、77キロ、右投げ右打ち、118▽2位 松本友内野手(23)=ルートインBCリーグ福井、180センチ、82キロ、右投げ左打ち、117

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ