オリックス・西野、300万減で契約更改 二塁取りにいく

 オリックス・西野は5日、300万減の年俸2800万で契約を更改した。今季は8月の試合前練習中に額に打球を受け「前頭骨骨折および脳振とう」で離脱したが、60試合で打率・293、16打点。「数字的にも自信がついた」と手応えをつかんだ。守備は主に三塁で出場。本職の二塁では大城や福田が台頭してきたが「若い子に負けないように。まずは二塁を取りにいきたい」と勝負をかける。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ