大谷翔平が「新人王」 今年のユニホームの売り上げ 全体では8位

 米大リーグ機構は28日、今年のレプリカユニホームの売り上げを発表し、エンゼルスの大谷翔平選手(24)が新人ではトップとなる8位に入った。1位はヤンキースのジャッジ外野手で、2位はアストロズのアルテューベ内野手、3位はカブスのバエス内野手だった。

 大谷の同僚のトラウト外野手は11位で、ナ・リーグの新人王候補に挙がっているブレーブスのアクーニャ外野手は20位だった。(共同)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ