大谷翔平は22号、田中将大は6敗目

 米大リーグは26日、各地で行われ、ヤンキースの田中はセントピーターズバーグでのレイズ戦に先発し、4回0/3を投げて1本塁打を含む6安打4失点(自責点3)、4三振2四死球で6敗目(12勝)を喫した。試合は7-8だった。

 エンゼルスの大谷は「4番・指名打者」でレンジャーズ戦にフル出場し、2-2の八回にプロ自己最多記録に並ぶ決勝の22号ソロ本塁打を放って4打数2安打2打点、1得点1三振だった。チームは3-2で勝って3連勝。(共同)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ