横浜商・樺田がノーヒッター!28年ぶり夏の聖地へ「自分が復活させたい」 南神奈川

 第100回全国高校野球選手権大会地方大会(12日、小田原ほか)第100回全国高校野球選手権大会への出場を懸けた地方大会は、秋田、山形などが開幕して35大会で試合が行われた。南神奈川大会1回戦では、横浜商・樺田魁投手(3年)が7回参考ながらノーヒットノーランを達成。10-0の七回コールドで吉田島を下した。北埼玉大会2回戦では、夏の全国連覇を狙う花咲徳栄が桶川西を10-1の七回コールドで圧倒。昨夏からの4番でエースナンバー「1」を付ける野村佑希投手(3年)が2安打し、健在ぶりをアピールした。

 夏の甲子園-。第9回大会に神奈川県内の学校では初出場し、Y校の名で親しまれる横浜商が28年ぶりの甲子園へ好発進。エース樺田が、7回参考ながらノーヒットノーランを達成した。

 「気がついたら七回でした。夏のベンチ入りは3度目なので落ち着いてマウンドに行けました」

 大記録達成にもあっけらかんとしていた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ