桐生祥秀が静岡国際に出場へ 今季初戦、ケンブリッジ飛鳥らも

 ジャカルタ・アジア大会(8~9月)代表選考会を兼ねた陸上の静岡国際(5月3日・静岡スタジアム)の出場選手が10日に発表され、男子200メートルに100メートルで9秒98の日本記録を持つ桐生祥秀(日本生命)やケンブリッジ飛鳥(ナイキ)のほか、飯塚翔太(ミズノ)藤光謙司(ゼンリン)高瀬慧(富士通)のリオデジャネイロ五輪代表勢が名を連ねた。桐生は今季初戦。

 女子200メートルには日本記録保持者の福島千里(セイコーホールディングス)、男子400メートルにはウォルシュ・ジュリアン(東洋大)らがエントリーした。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ