オリックス、主催試合で選手プロデュースメニュー発売

 オリックスは2日、本拠地開幕戦となる3日のロッテ戦(京セラ)から、5月3日までの京セラドームの主催試合で販売する選手プロデュースメニューを発表した。

 プレミアム選手プロデュースメニューは、Tー岡田外野手(30)の好物の厚切り牛タンやハラミ、ロースが入った「Tー岡田のビーフカーニバル丼」(税込3000円)。その他、吉田正尚外野手(24)プロデュースの「正尚の貝ひも天ぷら」(税込500円)などが販売される。

 また、9選手がプリントされ、選手プロデュースのドリンクやカクテルを購入時に使用される「オリジナルスーベニアカップ」も登場。たくさん飲めば、コンプリートも目指せる。詳しくは、球団公式ホームページで。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ