C大阪・杉本、ACLブリラム戦に一発誓う「世界一になれる可能性がある」

 J1C大阪は13日、アジア・チャンピオンズリーグ(ACL)G組第4戦のブリラム(タイ)戦に向けて大阪市此花区内で練習を行った。2月14日のACL・済州(韓国)戦以降4分1敗と約1カ月勝ちがなく、FW杉本健勇(25)は勝利に導く一発を誓った。

 「勝てないときにチームを勝たせる選手が現れないといけない。そういう選手になりたいと思ってる」

 自身もここまで6戦1得点とスタートダッシュはできておらず、チームも勝ちきれない微妙な状況。さらに2トップを組むFW柿谷が左足首痛でこの日は別メニューとなり、欠場することが決定的となった。背番号9にはより大きな期待がかかることになりそうだ。

 ブリラムには控え組で臨んだ敵地の試合で敗れており、次は1次リーグ突破のため勝ち点3が必要不可欠。ACLは年末のクラブW杯にもつながる大会なだけに「世界一になれる可能性がある。俺はそう考えるだけでわくわくする」。ここで結果を残して次への扉を開くつもりだ。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ