辰吉寿以輝、リミットより約10キロ重い65キロに苦笑「そろそろ節制しないとヤバい」

 プロボクシングの元WBC世界バンタム級王者、辰吉丈一郎(47)の次男でSバンタム級の寿以輝(21)=大阪帝拳=が13日、大阪市内の所属ジムで会見し、4月30日にエディオンアリーナ大阪の第2競技場でプロ8戦目を行うと発表した。1年2カ月ぶりの復帰戦をKO勝ちで飾った昨年12月に続く2度目の8回戦となる。

 相手の石橋俊(30)=仲里=とは昨年2月に対戦を予定していたが、辰吉の左ろっ骨骨折で試合をキャンセル。「印象は特にない。けがしてすんませんくらい」と話し、「そろそろ節制しないとヤバい」とリミットより約10キロも重い65キロの体重に苦笑した。

 父はプロ8戦目で世界王座を獲得。「改めてすごいと思うけど、自分は自分のペースで。今年も全勝、全KO」と宣言した。陣営では次戦にランカーとの対戦を計画している。辰吉の戦績は7戦7勝(5KO)。石橋は33戦10勝(4KO)22敗1分け。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ