スーパーカー世代に吉報!! 『サーキットの狼』の描きおろしイラストのウイスキーが数量限定で発売開始!!

株式会社小学館集英社プロダクション(ShoPro)

 『サーキットの狼』ラベル・ウイスキーは、2021年11月22日(月)昼12時より、207本の数量限定で抽選販売します

 株式会社小学館集英社プロダクション(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:都築伸一郎)は、2021年11月22日(月)昼12時より、『サーキットの狼』ラベルの限定ウイスキーを、ウイスキー専門サイト「WHISKY MEW(ウイスキーミュウ)」にて、抽選による販売を開始します。

(C)S.Ikezawa/ animedia.com

 1970年代後半、続々と作中に登場するスーパーカーに狂喜乱舞した子どもたち。スーパーカーブームの火付け役となった、1975~1979年に「週刊少年ジャンプ」連載の『サーキットの狼』(池沢さとし/著)。見たこともない数々の世界のスーパーカーの登場に衝撃を受け、スーパーカーカードやスーパーカー消しゴムなどに夢中になったあの頃。その頃の興奮を思い出させてくれるラベルのウイスキーができました。

 今回、ウイスキー評論家の山岡秀雄氏が選んだウイスキーは、「クレイゲラキ2009」。クレイゲラキ蒸留所は、スコットランド・スペイサイド地域の中心にある村にあり、1891年創業以来、伝統な製法を守り続けている蒸溜所で、ブレンデッドウイスキー「デュワーズ」のキーモルトでもあります。

 公道からサーキットを舞台に、愛車ロータス・ヨーロッパを走らせ、ライバルたちと競った主人公・風吹裕矢。今回ラベルにしたのは、数あるスーパーカーの中でも唯一、池沢さとし氏がイメージで描いた架空のクルマが「ディーノ・レーシングスペシャル」、別名YATABE RS。ラベルのイラストは本企画のために、描きおろしていただきました。

 いまでもスーパーカーに出会うと興奮する貴方に、ぜひお愉しみいただきたいシングルモルト・ウイスキーです。

  <商品概要>

『サーキットの狼』ラベル・ウイスキー/クレイゲラキ2009

 販売価格:税込み 14,300円

 総本数296本。700ml。熟成年数12年。アルコール度数52.9%。原材料はモルト。原産地はスコットランド(英国)。

<抽選販売>

 抽選予約受付:2021年11月22日(月)12:00~11月24日(水)23:59

 ※抽選により当選した方への販売となります。

 ※抽選販売数 / 207本

<購入方法>

ウイスキー専門サイト【WHISKY MEW(ウイスキーミュウ)】

https://whiskymew.jp/media/pr_1122/

 ※抽選による販売となります。

 ※お申し込みは、おひとり様につき1回1本限りのお申し込みとなります。同居人様のご応募は無効とさせていただきます。

 ※20歳未満の方の飲酒は法律で禁止されています。

 ※返品不可。

 ※配送先の転送は受け付けません。

 ※適正価格でひとりでも多くの方にご購入いただきたいため、転売目的でのご購入はおやめください。オークション等で二次購入された商品は、品質・安全性を保証いたしません。

《ウイスキー評論家・山岡秀雄》

 ウイスキージャーナリスト、翻訳者。

 世界的なネットワークを持っており、「Collecting Scotch Whisky」で世界のウイスキーコレクター16人のうちのひとりに選ばれました。また、海外のノージングコンテストで8回の優勝歴があります。

 ウイスキー専門サイト「WHISKY MEW」のスーパーバイザーを務めます。

 著書にDVDBOOK「シングルモルトのある風景」(小学館)などウイスキーに関する著書・翻訳書多数。監修・翻訳をした『モルトウイスキー・コンパニオン改訂第7版』は、モルトウイスキーの真髄を伝える、故マイケル・ジャクソンによる世界的ベストセラーの最新版。「WHISKY MEW」サイトで発売中です。

https://whiskymew.jp/items/3900009.html

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ