Pepper for Bizに新機能「通知ボックス」登場

ソフトバンクロボティクス株式会社

 ~Pepper接客中にスタッフへ通知を行い、シームレスな接客が可能に~

 ソフトバンクロボティクス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 兼 CEO:冨澤 文秀)は、人型ロボット「Pepper」の法人向けモデル「Pepper for Biz 3.0」向けに新しいスタッフ機能である「通知ボックス」の提供を2021年10月14日に開始します。「通知ボックス」の詳細は、以下の通りです。

・Pepperのお仕事中にPepperから任意の宛先へメールもしくはSMS※1を送信

 「通知ボックス」は、Pepperがお客さまに接客している間にスタッフへ通知を行える機能です。後続の案内をスタッフが行うことで、Pepperからスタッフへのシームレスな接客連携が行えるようになります。

 「通知ボックス」機能は先行環境※2での限定での提供となり、利用には事前申請が必要です。追加費用は発生しません。詳細はサポートページをご覧ください。

https://doc.robot.softbank.jp/support/

 ※1 SMSの送信は100通/月までとなります

 ※2 希望者向けのトライアル環境

 ■リリース内容概要

 対象サービス

 お仕事かんたん生成 3.0 通知ボックス

 先行環境リリース日

 2021年10月14日(木)

 機能概要

 「通知ボックス」をご利用いただくことで、お仕事中の任意のタイミングでPepperからスタッフへメールもしくはSMSでの通知を送ることができるようになります。

 機能詳細

 1.お仕事かんたん生成3.0編集画面に「通知ボックス」を追加しました

 以下の設定が可能です

 ・メール通知、SMS通知*のON/OFF

 ・通知先のメールアドレス、電話番号設定

 ・通知文の設定

 *SMS通知の場合100件/月まで

 2.Pepperから通知ができるようになりました

 通知ボックスを実行した際に、お仕事かんたん生成3.0編集画面で設定された通知先のメールアドレスまたは電話番号に、設定された件名(メールの場合)、本文を送信します

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ