イスラエル博物館所蔵「印象派・光の系譜」三菱一号館美術館にてLaline(ラリン)の特別セットを販売 “水”と“光”をイメージ

Laline JAPAN株式会社 (株式会社TSIホールディングス)

 日本とイスラエルの外交関係樹立70周年を記念して、モネ、ルノワール、ゴッホ、ゴーガンの名作が来日

 イスラエル発のライフスタイルブランドLaline(ラリン)は、2021年10月15日(金)より三菱一号館美術館で開催される展覧会、イスラエル博物館所蔵「印象派・光の系譜」(産経新聞社など主催)にてLaline(ラリン)の特別セットを販売いたします。

 イスラエルの都市エルサレムにある「イスラエル博物館」の所蔵品は巨匠モネ、ルノワールなどの名作が多数。

 そのほとんどは来日したことがなく、日本初公開となる作品を数多くご覧いただけます。

 このたび、イスラエル博物館の貴重なコレクションが一堂に会することを記念して、印象派の”水“と”光“をイメージした特別セットをご用意しました。

 Laline(ラリン)特別セット

1,675円(税込)

 ジャスミンやセージ、サンダルウッドなどの爽やかな香りの「オーシャン」のハンドクリームとハンドクリアジェルがセットに。持ち運びしやすいサイズで、清潔でなめらかな手肌に導きます。

 価格:1,675円(税込)

 セット内容:オーシャン ハンドクリーム(30g)   オーシャン ハンドクリアジェル(50ml)

 概要

 会期:2021年10月15日(金)~2022年1月16日(日)

 会場:三菱一号館美術館(東京都千代田区丸の内2-6-2)

 開館時間:10:00-18:00

 ※入館は閉館の30分前まで(祝日を除く金曜日と会期最終週平日、第二水曜日は21:00まで)

 休館日:月曜日・年末年始(2021年12月31日、2022年1月1日)

 入館料:一般 1,900円/高校・大学生 1,000円/小・中学生 無料

 展覧会サイト:https: //mimt.jp/israel/

 Laline(ラリン)について

 Laline(ラリン)のはじまりは、1999年。死海のミネラルで有名なイスラエルで、手作りのハンドソープやアロマオイル、ルームフレグランスを扱うお店として誕生しました。

 現在はグローバルライフスタイルブランドとして、世界に約200店舗を展開。

 “Take a Laline moment”=“ラリンなひとときを”をコンセプトにLalineの商品を通じて、人々を笑顔にする幸せなライフスタイルを提案します。

 Laline JAPANは2011年、アジア第1号店として表参道に旗艦店をオープンし、2021年現在、全国に36店舗を展開。本国同様、真っ白な店内にはLalineのアイテムをフレグランス毎に並べ、死海のミネラルを贅沢に使用した製品をご用意しております。

 【HP】http://www.laline.jp

 【Instagram】http://www.instagram.com/lalinejapan

 【Twitter】http://twitter.com/LalineJAPAN

 【Facebook】http://www.facebook.com/lalinejapanhttp://twitter.com/LalineJAPAN

 【TikTok】https://www.tiktok.com/@laline_jp

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ