カーナビステーション Strada スタンダードモデル4機種を発売

パナソニック

カーナビステーション Strada スタンダードモデル CN-HA01WD

 パナソニック株式会社 オートモーティブ社(以下、パナソニック)は、カーナビステーション「ストラーダ」スタンダードモデル4機種を2021年12月中旬から発売します。

 本シリーズは、フルモデルチェンジでユーザーニーズの高い地図・映像の高画質化に対応し、HD画質モデルのラインアップを普及価格帯まで拡充しました。

 高解像度のHDパネルを採用し、表示解像度が従来比(※1)約2.4倍に向上しました。HD描画に対応した高精細でリアルな描写が美しい「HD美次元マップ」を搭載。視認性を考慮した配色の新デザインは、ルート案内や地図表示が見やすく快適です。また、鮮やかで美しい映像表示を実現し、地デジやドライブレコーダーとの連携も鮮明にナビ画面に表示します。

 さらに、処理能力の高いCPUにより、ルート探索・起動時間の短縮や高速レスポンスを可能とし、ユーザーインターフェースの刷新で快適な使い心地を実現しています。また、上下判定や自車位置の精度を高めた「ストラーダロケーションシステム」を搭載するなど、ナビゲーションの基本性能が進化しています。

 パナソニックは、ユーザーニーズに幅広いラインアップと付加価値の提供で応え、安全・安心で快適なカーライフに貢献してまいります。

 <特長>

 1. HD高画質モデルのラインアップを拡充 高精細「HD美次元マップ」搭載

 ・地図や地デジ・オプションカメラの映像をHD解像度で高精細に表示

 2. 新プラットフォームの採用で新世代の操作性と高速レスポンスへ進化

 3. 上下判定や自車位置の精度を高めた「ストラーダロケーションシステム」搭載

 【品名】カーナビステーション

 【品番】CN-HA01WD/CN-HA01D

 【流通経路】カー用品店

 【パネルサイズ】CN-HA01WD:200 mmワイド、CN-HA01D:180 mm

 【希望小売価格】オープン価格

 【発売日】2021年12月中旬

 【月産台数】5,000台

 【品名】カーナビステーション

 【品番】CN-HE01WD/CN-HE01D

 【流通経路】特定販路

 【パネルサイズ】CN-HE01WD:200 mmワイド、CN-HE01D:180 mm

 【希望小売価格】オープン価格

 【発売日】2021年12月中旬

 【月産台数】15,000台

 ※1 パナソニックの従来品2020年モデルCN-RA07D/WD、CN-RE07D/WDと比較して。

 【お問い合わせ先】

 パナソニック株式会社 オートモーティブ社 お客様ご相談センター

 フリーダイヤル:0120-50-8729(受付時間 9:00~17:00 365日)

 全文は以下プレスリリースをご覧ください。

 ▼[プレスリリース] カーナビステーション Strada スタンダードモデル4機種を発売(2021年10月14日)

https://news.panasonic.com/jp/press/data/2021/10/jn211014-2/jn211014-2.html

 <関連情報>

 ・パナソニック 無料地図更新

https://panasonic.jp/car/navi/freemap/

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ