注意喚起や案内が増える今、店舗や教育施設などにもお勧め ガラスへ“のり残り”を気にせず掲示物を貼ってキレイにはがせる

株式会社ニトムズ

 「はがせる両面テープ ガラス掲示用」11月1日新発売

 株式会社ニトムズ(本社:東京都品川区、代表取締役:中村 晃章)は、施設や店舗などのガラスに掲示物を貼ることができ後からキレイにはがせる「はがせる両面テープ ガラス掲示用」を2021年11月1日(月)に発売します。

はがせる両面テープ ガラス掲示用

 本品は、日東電工株式会社を母体とするNittoグループの粘着技術を活用した「はがせる両面シリーズ」の製品で、当シリーズからは繰り返し貼れるタイプや強接着タイプなど、様々なラインアップの両面テープを発売しています。新たに発売する「はがせる両面テープ ガラス掲示用」は、ショーウインドウやガラス扉・窓などガラスへのポスターや案内文などの掲示に適したテープです。直射日光に強く耐候性があるため、屋外に向けた掲示にも使用できます。テープが貼りつきにくいすりガラスや、型板ガラスなど凹凸のあるガラス面にもしっかり貼りつけることができます。

 不要になった掲示物をはがす際にも、のり残りを気にせずガラスからキレイにはがすことができるので、

 催事イベントの案内など一時的な掲示物にも安心してお使いいただけます。

 一般的なテープでは直射日光があたる屋外に向けて使用すると、紫外線によるべたつきや、経年劣化により

 はがした後にテープ跡が残ってしまうことが課題でした。

 「はがせる両面テープ ガラス掲示用」は、粘着剤の配合や基材(テープの材質)との組み合わせを工夫し、耐候性が高くキレイにはがすことを可能にしました。ガラス面への掲示を行うことが多い、店舗の告知や案内、子ども向けの掲示物を貼り出す機会の多い保育園や幼稚園などの教育機関でも活用いただけます。1巻で約25回分※使える長さのため、使用頻度の高い方にもお使いいただけます。

 ※ポスターに2cm×3cmのテープを4枚使用した場合

 ■製品特長

 ●ガラスに掲示物をしっかり貼れて、キレイにはがせます。

 ●直射日光が当たる窓ガラスにも使用できます。

 ●ブリスターケース付きなので、保管時のゴミの付着を防ぎます。

 ■用途事例

 ●ポスターの掲示に ●案内文の掲示に ●注意喚起の掲示に ●チラシなどの掲示に

 ■製品概要

 品名 :はがせる両面テープ ガラス掲示用

 サイズ :厚さ0.2mm×幅20mm×長さ3m

 個装入数:1個

 材質 :基材/ポリエチレン、粘着剤/アクリル系、はくりフィルム/ポリエステル

 価格 :オープン価格

 発売日 :2021年11月1日(月)

 販売場所:全国のホームセンター・量販店など

 会社概要

 会社名 株式会社ニトムズ

 設立 1975年4月1日

 本社住所 東京都品川区東品川4丁目12番4号 品川シーサイドパークタワー7階

 代表者 代表取締役 中村 晃章

 資本金 1億6,000万円(2021年4月1日現在)

 社員数 375名(2021年4月1日現在)

 URL https://www.nitoms.com/

 事業内容 日用家庭用品、文具、医療・ヘルスケア製品などの企画・製造・加工・販売及び輸出入、小売店の運営

 株式会社ニトムズは、日東電工株式会社(東証一部上場) のグループ企業です。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ