食材宅配サービスのショクブンでお客様の ”リアルな声” を伝えるコンテンツを「visumo」でリリース

株式会社visumo

 visumo導入

 株式会社ショクブン(愛知県名古屋市 代表取締役社長 吉田 朋春)が株式会社visumo(東京都渋谷区 代表取締役社長 林 雅也)の、インスタグラム投稿をオウンドメディアに活用する「visumo」を導入、リリースしたことをお知らせします。

 株式会社ショクブンは1977年の創業から43年にわたり、家庭用食材の宅配サービス等を提供する企業です。安全・安心な食材と魅力的なメニューの数々が長年お客様から支持を受けています。

◆インスタグラム投稿を活用した新コンテンツをリリース

 ショクブンのコーポレートサイトにて、インスタグラム上のユーザー投稿を活用したコンテンツがリリース。「#ショクブン」で投稿いただいたお客様の声をビジュアルとあわせて掲載し、新規ユーザーにも実際に注文した後のイメージが想起しやすい形に。ショクブンのトップページの中でも特にクリック率が高い人気のコンテンツとなっています。

 また、投稿を掲載していくだけで簡単に表に出るビジュアルを新しくできるので、同時にサイトの更新性を高めることが可能に。再訪したユーザーにとっても、いつでも新しい情報が得られる要素になるため、既存のお客様と新規のお客様との両方をフォローすることができます。

◆あらゆるページで簡単にコンテンツ拡充

 ショクブンでは、ECサイト内のLPや商品ページの中にもvisumoでインスタグラムコンテンツを掲載。ひとつのタグを設置するだけで簡単にページに実装できるので、様々なページのコンテンツ拡充として、ご利用いただいています。

 お客様の声を商品ページなどに掲載することで、購入の後押しとなる効果や他社との差別化を図る効果も期待できます。

 ショクブンコーポレートサイト

https://www.shokubun.co.jp/

 ショクブンネットショップ

https://shokubun.ec-design.co.jp/

◆ビジュアルマーケティングプラットフォーム「visumo」について

 visumoはブランディングや商品訴求を強化するビジュアルデータを一元管理するビジュアルマーケティングプラットフォームです。 2017年にサービスの提供を開始。国内で400社を超える企業様にご利用いただいております。

 スマートフォンデバイスの普及と進化、またネットワークインフラの発展により、リッチなコンテンツが増えています。”読む”だけでなく、無意識に”見る”ということから生み出す顧客体験を信じ、ビジュアルマーケティングを推進しています。

 1. インスタグラム上の投稿写真や動画を活用する「social curator」

 2. ECサイトの動画コマースを推進する「video commerce」

 3. アンバサダーやスタッフが投稿できる専用ツール「media form」

 ※本プレスリリースに記載している会社名および商品・サービス名は各社の商標または登録商標です。

 ■visumoサービス紹介サイト

https://visumo.asia/

 ■株式会社visumoについて

 名称 : 株式会社visumo(ビジュモ)

 設立 : 2019年4月

 本社 : 〒150-0011 東京都渋谷区東2-22-5シブロジ

 代表者 : 林 雅也(はやし まさや)

 事業内容 : ビジュアルマーケティングツールの開発、運営

 Webサイト: https://visumo.asia

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ