業界No.1の月極駐車場オンライン契約サービス「Park Direct」がIT導入補助金2021の対象ツールに認定されました

ニーリー

 お得に導入できるチャンス。導入費用の最大3分の2が補助されます

 月極駐車場オンライン契約のリーディングカンパニーである株式会社ニーリーが提供する、業界No.1(※1)のサービス「Park Direct(パークダイレクト)」が、「IT導入補助金2021」の対象ツールに認定されましたことをお知らせいたします。

■IT導入補助金で出来ること

 この度、株式会社ニーリーが「IT導入支援事業者」に採択され、当社が提供する月極駐車場オンライン契約サービス「Park Direct」が、補助対象のITツールに認定されました。これにより、初期導入費用及び月額システム利用料1年間分の最大3分の2(30万円~300万円未満)を補助金として受け取ることができます。

<IT導入補助金を活用したPark Direct導入をご検討中の方はこちら>

https://www.park-direct.jp/business_info/contact/

■IT導入補助金とは

 IT導入補助金は、中小企業・小規模事業者等のみなさまが自社の課題やニーズに合ったITツールを導入する経費の一部を補助することで、みなさまの業務効率化・売上アップをサポートするものです。自社の置かれた環境から強み・弱みを認識、分析し、把握した経営課題や需要に合ったITツールを導入することで、業務効率化・売上アップといった経営力の向上・強化を図っていただくことを目的としています。

 次回申請締切:11月17日(水)17:00

 以降のスケジュールや、補助金事業の詳細は、下記サイトをご覧ください。

 IT導入補助金:https://www.it-hojo.jp/

■Park Direct(パークダイレクト)とは?

 「Park Direct(パークダイレクト)」(https://www.park-direct.jp/business_info/ )は、紙と印鑑をなくし、月極駐車場の募集から契約業務、契約後の月額使用料の収納代行(賃料保証含む)や顧客管理まですべてをオンラインで実現する不動産業界特化型のバーティカルSaaSです。月極駐車場の各種手続き(※2)を全てネット上で完結させ、不動産会社様の駐車場管理にまつわるムダなコストや業務負荷を大幅に削減します。さらに、駐車場ごとのデータに基づきオンライン/オフラインを問わない様々な集客施策を設計、展開し、月極駐車場の稼働率アップに貢献いたします。

■運営会社:株式会社ニーリーについて

 業界No.1(※1)の不動産業界特化型バーティカルSaaS「Park Direct」を運営する月極駐車場オンライン契約のリーディングカンパニーです。2013年の創業以来、大手事業会社や金融機関、資金調達を行ったスタートアップ企業を対象に、これまで数多くの新規事業に関する事業企画や戦略立案、高い技術力を活かした開発をメイン事業として行なってきました。2019年より、これまで培ったノウハウを活かし、業界課題×techを軸に、「Park Direct」の運営、独自の属性認識技術を活用したデジタルサイネージ事業、国立大学と産学官連携を行ったIoT事業などを進めております。社内メンバーには積極的に複数事業を経験させ、各事業で得られるナレッジやベストプラクティスを各々の事業促進のために活かしております。

 社名:株式会社ニーリー

 所在地:〒103-0005 東京都中央区日本橋久松町4-7 GLEAMS NIHONBASHI 5F

 代表取締役:佐藤養太

 設立:2013年1月29日

 資本金:109,999,926円(2021年1月現在。資本準備金含む)

 事業内容:月極駐車場オンライン契約サービス「Park Direct」の運営

 ホームページ:https://www.nealle.com

 (※1)導入社数、掲載台数(オンライン契約可能な駐車場の掲載台数合計)、導入台数(Park Direct導入済駐車場の台数合計(非公開台数含む))において。2021年3月当社調べ。

 (※2)各種手続き:「募集、申込対応、審査、契約手続き、賃料回収、収納代行、各種書面の発行、更新・解約、コールセンターによる問い合わせ対応」に関わる手続きを指します。

<IT導入補助金を活用したPark Direct導入をご検討中の方はこちら>

https://www.park-direct.jp/business_info/contact/

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ