エプソン、東京・丸の内のエプサイトギャラリーで、三好和義写真展『世界の楽園・奄美 沖縄』開催中

 エプソン販売株式会社は、2021年10月27日(水)まで、エプソンスクエア丸の内(東京都千代田区丸の内3-4-1 新国際ビル1F)の「エプサイトギャラリー」で、奄美・沖縄地区の豊かな自然を捉えた、三好和義写真展『世界の楽園・奄美 沖縄』を開催します。

 三好和義氏は「楽園」をテーマに世界各地を旅し、美しい自然風景をあざやかに捉えた作品で広く知られる写真家です。

 撮影地、奄美・沖縄地区は、島々が成立するまでの過程で独自の進化を遂げてきました。動物も植物も世界的に稀有な固有種が数多く生息する生物多様性と、貴重な生態系を有することが高く評価され、本年7月、ユネスコの世界自然遺産に新たに登録されました。

 本展では、エプソンのさまざまなプリントテクノロジーを用いて、三好和義氏の捉えた奄美・沖縄の美しい自然の姿を表現。写真高画質プリントの他、布やアクリルなどの素材を用いた写真作品も交え、新しい自然遺産の姿を、エプサイトならではの展示表現で体験いただく写真展となります。次世代へ受け継ぎたい美しい自然と貴重な生態系を有する、奄美・沖縄。三好和義氏の捉えたその楽園の姿を、ぜひご鑑賞ください。

 ■オンライン・トークイベント開催のお知らせ

 本展の作品解説や展示のみどころなどについて三好和義氏が語ります。撮影時や展示作品制作時のエピソードを交えてお話いただきます。

 ○開催日時:2021年10月10日(日) 15:00~16:00 (約1時間)

 ○事前予約制

 ○参加費:無料

 ○申込方法:申込フォームから予約受付期間にお申込みください。

 ※10月10日(日)イベント当日は休館しております。ギャラリーへの入場も出来ません。予めご了承ください。

 写真展の詳細やイベントの申し込みはこちら

 →https://www.epson.jp/showroom/marunouchi/epsite/gallery/exhibitions/2021/1001/

動画プレスリリース・動画ニュースリリース詳細へ

PR TIMES TVトップへ

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ