オンラインホワイトボード「Miro」を使った新製品・新サービスの体験コンテンツ、Panasonic「くらし体験スペース」をオープン

パナソニック

 パナソニックが実現する、一人ひとりに“ちょうどいい”くらしの世界観を体験

 パナソニック株式会社は、2021年9月21日より、これからのニューノーマル時代に家電とサービスで実現する、一人ひとりのお客様に合わせた新しいくらしをオンライン上で体験できる、「くらし体験スペース」をオープンいたしました。

 ▼Panasonic「くらし体験スペース」

https://panasonic.jp/lifetech/life_experience.html

 「くらし体験スペース」は、コロナ禍によって生まれたニューノーマルな生活様式や、多様な家族の在り方、住まいの使い方、家事に対する考え方など、大きく変化するお客様に対して、パナソニックが9月21日に報道関係者向けに行った発表会のコンセプト、「一人ひとりに“ちょうどいい”くらし」を実現した世界を体験できるコンテンツです。

 このコンテンツは複数人のブレインストーミングやワークショップなどに利用できるオンラインホワイトボードツール「Miro」を使用し、複数の閲覧者が同時にオンライン上に作られた4つのエリアを自由に移動しながら、コメントを残したり、いいね!を押せる仕様になっています。パナソニックの新しい家電製品やサービスとともに、それらが叶えるくらしを、体験しご理解いただくことができます。

■家電&サービスのあるくらしエリア

 時間帯(朝・昼・夜)や家族構成の異なる6つのくらしをご紹介するエリアです。

 パナソニックの新しい家電製品やサービスがどのようにお客様のくらしに寄り添うのかをご説明しています。

 ■プレゼンテーションエリア

 パナソニックが行った『新製品群・新サービス群発表会』のプレゼンテーション映像を視聴できるエリアです。

 プレゼンテーションの中で取り上げた各パート(空気環境・家事・食生活・新スタイル・新サポートサービス)ごとに、映像を視聴することもできます。

 ■ショールームエリア

 空気環境・家事・食生活・新スタイル・新サポートサービスをテーマに新製品の機能を紹介するエリアです。パナソニックの新しい家電製品やサービスの「ここがオススメ」が記されており、いいね!を押せる仕様になっています。

 ■くらしシアターエリア

 家電&サービスのあるくらしを描いた映像が視聴できるエリアです。パナソニックの新しい家電製品やサービスが、どのようにお客様のくらしに寄り添うのかを映像でご覧いただけます。

 くらしに寄り添う家電製品や、その機能やサービスのメリットなど、様々な情報が散りばめられており、お客様一人ひとりにとって“ちょうどいい”くらしをイメージしやすい作りとなっています。

■Panasonic「くらし体験スペース」

 公開時期:2021年9月21日(火)より

 サイトURL:https://panasonic.jp/lifetech/life_experience.html

 <関連情報 2021年9月21日プレスリリース>

 ・ルームエアコン Eolia(エオリア)LXシリーズを発売

https://news.panasonic.com/jp/press/data/2021/09/jn210921-3/jn210921-3.html

 ・セパレート型コードレススティック掃除機 MC‐NS10Kを発売

https://news.panasonic.com/jp/press/data/2021/09/jn210921-1/jn210921-1.html

 ・レイアウトフリーテレビ TH-43LF1を発売

https://news.panasonic.com/jp/press/data/2021/09/jn210921-4/jn210921-4.html

 ・「音声プッシュ通知」サービスを開始

https://news.panasonic.com/jp/press/data/2021/09/jn210921-6/jn210921-6.html

 ・「Panasonic Care(パナソニックケア)」を開始

https://news.panasonic.com/jp/press/data/2021/09/jn210921-7/jn210921-7.html

 ・「エアコンクリーニングサービス」をリニューアル

https://news.panasonic.com/jp/press/data/2021/09/jn210921-5/jn210921-5.html

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ