恋するお仕事、遠恋複業課。~岩手県宮古市とお付き合いしてくださる複業人材を募集~

特定非営利活動法人きっかけ食堂

 10月6日(水)に事業説明会を開催!岩手県で大人気のプログラム「遠恋複業課」を、今年も岩手県宮古市で独自開催します!

 NPO法人きっかけ食堂(東京都中央区、代表理事:原田奈実)は、岩手県宮古市からの委託を受け、地域の関係人口の増加を目的とした複業マッチングコーディネート業務「遠恋複業課 in 宮古」を実施いたします。

・「遠恋複業」という地域への関わり方

 今、自分がいる環境を大事にしながら、遠くの地域と繋がる。遠恋複業は自分のスキルを生かして、地域に関わることができます。「想い」で複業マッチングをし、自分の住む場所(≒首都圏)と相手の住む場所(≒宮古)を行き来しながら、地域の企業・プロジェクトの課題解決や新しい展開を一緒に実現していきます。

 『離れた場所に暮らしながらも複業を宮古市で実現したいと考えている人』と、『人材を求めている宮古市の企業や団体』との関係が、離れた場所で遠距離恋愛をする恋人関係に似ていることから「遠恋複業」と呼んでいます。

・『遠恋複業in宮古』が目指すもの

 宮古市は地域の企業・プログラムに複業として関わる「恋人人口」(=「関係人口」)の増加を目指します。

 移住や定住とは違う、新たな関わり方として、今いる環境を大切にしながら宮古市を好きになってもらいたい。企業と複業人材が、主従関係としてではなくパートナーとして、持ちつ持たれつの関係として関わる。

 このような関係で宮古市とお付き合いをしてくれる方を募集します。

・「遠恋複業課in宮古」事業説明会の概要

 イベント-『遠恋複業課 in 宮古』説明会

 日 時-2021年10月6日(水)19:30-21:30(開場19:20)

 定 員-100名

 参加料金-無料

 主 催-宮古市

 企画運営-NPO法人きっかけ食堂

 申し込み-https://enren-miyako2021.peatix.com/

<タイムスケジュール>

 19:20~ 開場

 19:30~ 開会・オリエンテーション

 19:50~ キーノートスピーチ

 ●特定非営利活動法人しごとのみらい 理事長 竹内 義晴 氏

 20:35~ 休憩

 20:45~ トークセッション

 ●「遠恋複業」実践者の取組紹介

 ゲスト:横山 武司 氏

 (サラリーマン/首都圏と宮古、一関市で遠恋複業中)

 豊間根 美幸氏

 (首都圏と宮古で遠恋複業中)

 ファシリテーター:松本裕也 氏

 (フィッシャーマン・ジャパン事務局/GYOSOMONプロデューサー)

 21:15~ 事務局よりお知らせ

 21:30~ 終了・解散

 ※イベント終了後、より具体的な話や事例を知りたい方向けに

 事務局との30分の相談会を開きます。

・ゲストプロフィール

 ●竹内 義晴 氏

 特定非営利活動法人しごとのみらい 理事長。新潟県妙高市出身・在住。自動車会社に勤務したのちUターン。プログラマー・システムエンジニアを経て、現在はNPO法人しごとのみらいで職場改善や人材育成の研修・講演などを行いながら、東京のIT企業サイボウズ(株)でも働く複業家。「二拠点ワーク」「複業」「テレワーク」などこれからの働き方を実践している。2020年6月から(一社)妙高市グリーン・ツーリズム推進協議会にワーケーションコーディネーターとして参画。妙高市のワーケーションや地域複業の事業開発を行っている。

 ●横山 武司 氏(サラリーマン/首都圏と宮古、一関市で遠恋複業中)

 1975年岐阜県大垣市生まれ。地元大学卒業後、20代を大阪で過ごし、30代で転職し、東京在住中。社会人よりゲーム業界に席を置き、エンタメコンテンツ制作&プロデュースに従事。一昨年より、マーケティング&ブランディング分野の経験を活かした遠恋複業を実践中。

 ●豊間根美幸氏(首都圏と宮古市で複業中)

 2008年~2019年までの約10年間、料理教室の料理パンケーキの講師として勤務。現在、レストランのキッチンとパン屋の製造スタッフとして勤務。さらに、ヘルスコーチとしてzoomを使ったワークショップの開催をするなどとオンラインでも活動中。昨年より、アカモクを使ったレシピ開発を遠恋複業として実践中。

 【ファシリテーター】

 ●松本 裕也 氏(フィッシャーマン・ジャパン事務局/GYOSOMONプロデューサー)

 福岡県出身。高校時代に始めたヒッチハイクで日本全国を旅した後、大学を休学し各国のNGOでボランティアをしながら世界一周を行う。卒業後ヤフー株式会社に入社し、3年間広告の営業として従事しつつ、プロボノとしてNPOや地域づくりを行う団体のサポートを行う。2014年からは石巻で復興支援を行う部署への異動に伴い、家族とともに石巻に転勤し、日本の水産業を「カッコよくて、稼げて、革新的」な新3K産業に変えるべく、ヤフーと東北の若手漁師とで立ち上げた「フィッシャーマン・ジャパン」の事務局として活動。地元水産加工業者を中心に20社100名超の実践型インターンプログラムのコーディネートや、お金ではなく地域自慢の魚で報酬を支払う副業・兼業サービス「GYOSOMON」プロデューサー。

・ 遠恋複業募集企業

 複業を募集する宮古市内の企業5社。

 建設業、制作会社、お菓子屋、水産加工会社、教育と多種多様な業種が揃いました。

 1. 陸中建設株式会社 https://rikuchu.co.jp/

 2. Art eriys http://arteriys.com/

 3. 西野屋 https://note.com/ni4no8/

 4. 共和水産株式会社 http://www.kyowa-suisan.co.jp/

 5. NPO法人みやっこベース https://miyakkobase.org/

・[参考]岩手県宮古市

 三陸海岸を代表する都市の一つであり、「本州最東端のまち」を掲げ、

 世界三大漁場の一つ三陸沖の豊かな漁業資源を持っている宮古市。

 三陸復興国立公園、浄土ヶ浜を代表とする森・川・海の豊かな自然環境を背景に、漁業と観光に力を入れています。また、「宮古トラウトサーモン」「瓶ドン」など昨今メディアでも注目を浴びています。

https://www.city.miyako.iwate.jp/

・[参考]NPO法人きっかけ食堂

 「日本一、東北に楽しく関わるきっかけになる」をミッションに、毎月11日に東北の食材を使った、東北に思いを馳せる場を全国の拠点で運営。2011年3月11日の東日本大震災の復興支援団体として、京都の大学生が設立。2020年に法人化し、全拠点でのイベント開催数、参加数は100回以上になる。東北に関わった人の総数は5000人以上に。東北に関わる人を増やし、継続的に盛り上げていくために、「魅力・楽しさ」と「多様な関わり」を提供しています。

 設立:2014年5月(法人設立:2020年2月6日)

 代表理事:原田奈実

 所在地:〒103-0014 東京都中央区日本橋蛎殻町1丁目24番4号井川ビル2F

 団体HP:https://kikkake-syokudo.org

・[参考]岩手県遠恋複業課

 岩手から離れたところにお住まいの方で、

 複業を通じて岩手とお付き合いしてくださる「複業人材」を募集します。

https://www.pref.iwate.jp/kurashikankyou/chiiki/1030148/index.html

※岩手県宮古市「遠恋複業課in宮古」紹介ムービー

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ