カラダノートが運営する「かぞくのおうち」 宅建士のオンライン無料相談サービス『おうちカウンター』を開始

株式会社カラダノート

 「家族の健康を支え 笑顔をふやす」をビジョンとし、家族と向き合う全ての人のアシスタントとして心身ともに健康な生活を支援する事業会社である株式会社カラダノート(東京都港区/代表:佐藤竜也/以下当社)が運営する「かぞくのおうち」は、宅建士へ住宅購入に関して無料で相談できるオンライン相談サービス『おうちカウンター』を開始しました。

 [トピック]

 ・カラダノートが運営する「かぞくのおうち」は宅建士のオンライン無料相談サービス『おうちカウンター』を開始

 ・住宅会社の情報収集をサポートする「かぞくのおうち」とは

■宅建士のオンライン無料相談サービス「おうちカウンター」

 「おうちカウンター」は、将来的に住宅購入を検討される方に向けたオンライン無料相談サービスです。住宅購入に関するお悩みを宅地建物取引士(宅建士)の資格を保有するアドバイザーが、住宅購入を検討されている方から、家づくりについて漠然と興味があるといった方まで、様々なお悩みを無料でサポートいたします。

ご相談までの流れ

■住宅会社の情報収集をサポートする「かぞくのおうち」

 「かぞくのおうち」は、出産や育児などのライフスタイルの変化に伴う、住宅の住み替えを検討する子育て世代を対象に、住みたい地域で展開する住宅会社を効率的に紹介、情報収集ができるサービスです。

 サービス開始から約5ヶ月で展開地域を全国46都道府県まで拡充し、今後もユーザーの暮らしがより快適になるサービスになるよう努めてまいります。

 「かぞくのおうち」サイトURLはこちら

https://ouchi.karadanote.jp/

■カラダノートはユーザーのQOL向上のための効率化を支援

 当社が運営する事業は、家族向け、事業会社向け、その両者の大きく3つの領域で事業を行っています。

 家族向け領域としては、記録や共有を中心とする子育て・ヘルスケアアプリを提供し、ユーザーの生活環境の効率化を支援しています。マッチング領域としては、データベースを用いて集めたユーザーに対し、適切なタイミングでレコメンド・サービス提案を行い、企業やサービスとのマッチング支援を行っています。事業会社向け領域としては、家族生活周辺産業にてサービスを展開する事業会社に向けたDX支援を提供しています。

■会社概要

 企業名 :株式会社カラダノート(東証マザーズ:4014)

 本社 :東京都港区芝浦3-8-10 MA芝浦ビル6階

 代表 :佐藤竜也

 事業内容:家族サポート事業

 DBマーケティング事業

 DX推進事業

 URL :https://corp.karadanote.jp/

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ